Dwarfform

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

指遊び

ノートに書き留めているときなんかにペン回ししたりするでしょ。
あれと同じようにどうしてもGCDの間とか、相手から逃げてるときとか、少しずつなんだけど無駄な動きをしてしまう癖があって。
左横走り(キーでいうとQ)で相手から離れる→移動ジャンプ→回り見回すように視点をぐるっと回しつつinstant skill→同じ方向に走りながら右横走り(キーはE)にする視点移動をハンター時代に練習したのがdruid時に悪癖になったようだ。
ほかにもGCD時に左、右とステップしちゃう。
移動時にジャンプする間も視点を相手に向けつつっていう癖も。
でもそうしてると画面がふらふらするぶん、周囲への注意はやっぱりやわになっちゃうのよね。
warlockは顔の向き関係ないスペル多いから逃げるときも後ろ向きでいいしカメラを落ち着けて周囲に注意を払うほうが大事とはわかってるのに。

と、いう課題をずっと抱えてて、今日Frozさんと行ったEotSでやっと克服しつつある。
HinoeとFrozさんの連携、あるいは連携してなくてもだけど、DPSがほんと高いんでぼくはCC/CoT/CoExに回れる。
そういう視点に立ってみて今日は練習することができた。
操作やできることもだいたい把握してきたのでなんとか半人前というところ!

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。