FC2ブログ
 

Dwarfform

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

mage/priest

事務所から再度愛をこめて。
Amage/Dpriというのはこの際置いといて、
ハイレートのmage/priの戦術として考えたい。
また注意点としてはレート2100あたりの人でも
warr+dispellerのチームには勝てないとコメントを残していること。
Abnの性格なのかかなりシンプルな記述なので、
ほんとうの勝因は書かれていないところにあるのかもめ。

<ギア>
双方ともにfull pvp gear.
(事実mage/priともにresilが950オーバーしている)

<リセット>
羊のDRをリセットする間、無駄にマナ消費しないように回避行動なりをする。


・Dk/Hpal
Dkをディスペル→killでぱるをCC。ぱるがtrinketまたは無敵つかったらリセット。CCchainの前にdkがanti magicを使ってきたらラッキー。

・feral/pri or pal
feralが姿を見せたらferalをやる。pripalはCC。もしヒーラーのtrinketと同時にferalがsurvival instict(HPがつんと増えるやつ)を使ったら、次のCCchainのときにはディフェンシブスキルないから落としやすいよ。

・restdru/wildcard
druidチームの場合たいていはdruがkill targetになる。slow連打で入れて、さらにfearを重ねる。fear中にdispellを連打してHOTを一度消しまくる。fearが終わった後CSを重ねてその間に落としきる。かなりのチャレンジになると思う。rejuv(hot)とswiftmend(hotを消費して大ヒール)とのGCDの間に落とせることがある。dpsのほうは羊かふぃあー。たいていはdkかwarrだよね。(コメント:retpalもよくあるでよ)

・hunter/pri
priを羊。hunterをkill。priがtrinket使ったらリセット。

・mage/priミラー
mageをディスペル。ディスペルしきったらpriをCC。mageをkill。priがtrinket使ったらリセット。IBきたら消してフィニッシュすること。mageのiceBarrier/manaShieldを消し続けるのをわすれないこと。

・mage/rog
どっちもkill targetになりうる。cloak使った後のrog、またはディスペルしきったmageが狙い目。敵のシープキャストにCS当てると味方のpriの助けになるよ。frost wardはCDごとに使って、可能な限りrogをkiteすること。

・retpal/pri or restSHM
ぱるをディスペルしきる。ヒーラーへのシープと同時にパルをふぃあー。でふぃあーしながらDPS。ふぃあーが解けると同時にぱるにCSしてシープを解かせないこと。それで充分ぱるを殺す時間を稼ぐ。

・warr/pal
warrをディスペル。ぱるしーぷ。divine sacrificeやtrinket、bubbleを使うごとにリセットする必要がある。

・pri/rog
rogが姿を現してきたらディスペルしまくる。しきったらdotとslowをいれてpriをシープ。cloakかpri trinketされたらリセット。もしtrinketとcloakが一緒に来たら、羊のDRがリセットされたときに簡単に殺せるはず。

・lock/pri
すべてのゲームにおいてpriにマナバーン。マナなくなったらpri殺す。lockのshadow tree(UAとかfearとか)か、priのマナバーンにCSあてる。可能な限りlockは羊に漬ける。priをディスペルもし続けること。priにslowを入れると、マナバーン合戦が有利になるよ。


全部書き出してみるとリセットの期間をどう耐えるのかがポイントなのにそこには書いてないんだよな。invisiとかPSとかでいけるのかしら。
マナバーン対決にはslowのおかげで勝ちやすそうではある。frostならどうすっかというところ。

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。